とても素敵になりました

歯科治療を含めた口腔ケアを適切に行ったことがきっかけで生き生きとした表情を取り戻すことができました。
QOLの向上したことが伺われます。

 高齢者は語らない。・・・私の往診した患者さん   出原壽勝

  高齢者は語らず、人生をあきらめて死を待つ覚悟をしていた。
実際に何も食べなくなってしまった老人(男性)。
回りの誰とも口をきかなくなり、食べなくなったという。
もちろん口の中などは、誰にも見せようとはしなかった。私が診察に訪れ、はじめて下あごの義歯が割れているのがわかった。
これが噛むたびに痛むのがその原因だった。

義歯を修理して2週間後、老人は話はじめ、食べるようになった。
その後は、寝たきりから庭を歩くまでに回復した。